防災備蓄講座を致しました。

昨日は、防災備蓄講座を私の住む滋賀県で致しました。

.

.

 

実はこの講座…

6月18日に開催予定でした。

.

そう、あの大阪北部地震が起きた日です。

(幸いにして家も私も家族も無事でした)

.

朝から講座の用意をしていたら、

突然鳴り出したアラーム。

え??これ、ホンモノ??

.

.

 

実は私は

講座の中で

「地震アラーム」を聞いてもらうつもりで、携帯に用意していました。

.

.

だから、

自分の用意したアラームが鳴ったのか??などと、思ってしまったのです。

.

.

しかし、それは、ホンモノのアラーム!

地震が起きてしまったのです!

.

響く地鳴り、

ドドドーーーっと

底から家が震え始め独特の音を出す。

震える波長の音…

.

.

阪神・淡路大震災を思い出さずには

居られませんでした。

 

.

.

私は当時、枚方に住んでいました。

.

私の家は無事でしたが

すぐ近くのおうちあちこちに、

酷い被害がありました…

.

.

そして、

旦那の上司が東灘区に居て

全く連絡も取れず…

.

もうダメかも知れないと、泣きながら

.

.

.

旦那と何人かの部下達が

リュックにたくさんの水や食料をつめて、何時間もガレキの中

歩いて行きました。

.

.

幸いにも

上司のご家族はみなさんご無事でしたが、

途中の風景があまりにも酷かったので、

知らない方がいいからと、旦那は教えてはくれませんでした。

22年経ったいまでも、

あの時の不安や恐怖は覚えています…

.

.

.

いま、平和な毎日の中で、

あの時の恐怖をふたたび思い出す必要はないんです。

嫌なことは、忘れていいんです。

でも、

「知らなかった人達」は、

災害が一瞬にして
自分の周りを
変えてしまうことは

知ってて欲しいのです…

.

.

.

.

.

備蓄が

なぜ必要か、シンプルに言えば、

「備蓄で助かる命も必ずあること」

.

.

じゃあ、備蓄がなかったら、

助からないのか?!どうなるんだ?!?

.

それに対しては、

すみません、答えられません…

.

.

だって、

経験したくないし、

させたくないから、

それに対しての答えは無くていいと思うんです。

.

.

.

どうか、

備蓄について知ってください。

.

.

大切な命を守ることを

自分の生活に取り入れてください…

.

.

.

災害が起こりませんように。

皆が楽しく過ごせますように。

本当に願うのは、

これだけなのです。

.

.

.

防災備蓄収納マスタープランナー&

整理収納アドバイザー&

ペット防災備蓄収納プランナー

.

南あきこでした。

.

.

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です